岩渕 春輝岩渕 春輝
熔断加工オペレーター
- 2017年入社

岩渕 春輝

Iwabuchi Haruki
悩んで、考えて、実行。そしてまた考える。
日々技術の研磨に没頭しスペシャリストへ。

ミユキ鋼材の技術職は単純作業ではありません。
「多様な技法をどういう風に活用し、どのような工程でお客様のオーダーに応えるか。」
積み重ねてきた経験の中から最適な技法で実施。
そこで得た発見は経験値になり次に活かせる。勿論失敗も貴重な経験に。
「悩んで、考えて、実行。」オーダーに対して最良の結果を出すには頭と体の両方を駆使する必要があります。
そこに終わりはありません。
「オーダーにしっかりと応える技術」を探求していくことで技術は勿論、人間力も向上します。

ある一日のスケジュール

  • 08:00
    ラジオ体操

    事業所全員でラジオ体操をします。身体をほぐし安全作業を心がけます。

  • 08:05
    朝礼

    全体朝礼の後、チームの朝礼を行います。全体とチームの朝礼時に行う「掛け声」は違いがあります。

  • 08:10
    作業断取り調整→作業開始

    生産予定を確認し、機械の割り当てや切断順序・段取り等をチームで相談・決定し、作業開始です。

  • 12:00
    お昼休憩

    食堂で会社補助のお弁当を食べます。結城事業所はメニューが選べるので嬉しいです。

  • 12:50
    業務再開

    昼前にセットし、切りあがった製品の片付けから始まります。体力使います!

  • 16:00
    夜間作業断取り調整

    レーザーは夜間も機械を回すので、夜の段取りはこの時間から行います。

  • 17:00
    退社

    残業は少なめで定時上がりが多いです。仕事帰りは平日は家でゆったりとテレビ鑑賞等、週末は遊びに行ったりして楽しんでいます。

※内容および社員の所属は取材当時のものです。

私たちと一緒に、
働いてみませんか?
エントリーはこちら